令和二年の幕開け ポジティブな思考

令和二年が始まりました。
遅ればせながら、今年もよろしくお願いします。


新たな年を迎え、平穏な年であることを願わずにはいられませんね。

前向きにとらえる事で、良い気を呼び込みましょう!

それにしても
どうして暮れになると次から次へと物が壊れるんでしょうかね~。

正月を目前にテレビが壊れ、居間の照明器具が劣化で壊れ、きめつけは
長年乗った自家用車が壊れ廃車に・・・・。

あんまりだと思いません?
悲しすぎますよね(笑)

そんなこんなで、正月前にとんだ大出費でした!

でも、そのおかげ?で安心な正月を迎えることができたんですから
良かったかも。

とにかく、
「今年はいい年にしたい! いい年にするぞー!」

前向きにとらえることを目標にしようと思ってます。

物事悪くとらえるより、良くとらえたほうが自分にとっても相手にとっても
絶対良いと思うんです。

物事ネガティブに捉えると、どんどん良からぬ事ばかりが
気になりだします。


誰でも経験ありますよね。

まず、対人関係においてはこれって大事な基本だと感じます。

ちょっとくらいの事ならムキにならないで、笑い飛ばすくらいの気持ちを
持ちたいものですよね。

「笑う門には福来る」

真の笑顔は相手を幸せな気分にしてくれます。
笑顔は万国共通ですね。

鏡を見ながらほほえむ練習も効果あり?かもしれませんよ。

今年もポジティブに頑張りましょう!!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ