当たっていいのは宝くじ?

昨年末、「年末ジャンボ宝くじ」を買った。

「欲は言いません!気持ちでいいから当ててください」
本心をちょっぴり隠しつつ夢を託して買ったのに、
当たったのは死ぬかと思うほどの食あたりだった。(今だから笑える)

大晦日の朝は私にとってマジで地獄だった。
前日の晦日に食べた刺身が原因かも? (嘔吐も下痢も無しなのが不思議)
でも思い当たるのはそれしかない。。。

激しい吐き気と立ち上がれないほどの脳貧血が襲った。
意識混濁の中、救急車を呼ぶのだけは避けたかった。

今まで、何度も食あたり?を経験しているので、なんとか乗り切れると
確信していた。

落ち着いてから即、休日当番医に直行!
めまいと吐き気の薬が出た。
大晦日で早めにかたづけたいのかメッチャ早くかたづけられた。笑

家族のなかでいつもあたるのは自分だけ。

なぜ? そう思わずにはいられない。

新年早々、大当たりもいいところである。

当分、刺身は見る気も食べる気もしない!

やはり当たっていいのは、「宝くじ」ぐらいのもの。

皆さんはどんな新年の幕開けでしたか?

良い一年でありますように♪

SPONSORED LINK
 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ