みつばちハッチとは程遠い 凶暴な蜂スズメバチ!

せまい庭をあっちこっちとうるさい!

まぎれもなくスズメバチのようだ。 こわい!

スズメバチは凶暴と聞いているので、
刺される=死のイメージがつよい。

離れた位置で観察してみると、どうやら【おんこの木】のまわりを
行ったり来たりしている様子。

現在その【おんこの木】には真っ赤な実がすずなりになっている。
赤い色に寄ってきているのか、匂いに反応しているのかはわからないけど。

蜂はこっちが追い払ったり、手をださないかぎり刺さないと聞いている。

こわくて、つい瞬間的に手を振り上げてしまうが、この行為が蜂に誤解され
攻撃の的になるようだ。

数匹飛んでいるところをみると近くに「蜂の巣」があるかもしれない。。。。

★こわいので、ちょっと調べてみた。

蜂のなかでも殺人蜂として恐れられているのがスズメバチ!
年間、数十名が刺されて亡くなっているそうだ。
スズメバチは民家の軒下や天井裏、野原、山林、畑などで普通に見られる生物。
自然の山野で最も気をつけなければならない危険な生物のひとつと言える。

スズメバチは9月ごろ~10月ごろにかけて交尾の時期をむかえるので、
とくに攻撃的になるそうだ。

身近に生息するだけに、気づかず不用意に近づくとスズメバチの大群に
集中攻撃されかねない。。。。気をつけよう!

SPONSORED LINK
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ