バレンタイン 手作りチョコをつくってみよう!

一生懸命つくったのが伝わってくる手作りのチョコレート♪

買ったチョコと比べ、ちょっぴり華やかさに欠けるかもしれないけど
それがまたいいんだよね~

ちょっと不ぞろいだろうが手作りの良さは買ったチョコにはない
あたたかさを感じる。そう思いません?


一度はチャレンジしてみるのもアリですね!

まずは基本のチョコから作ってみよう!

初めて作るひとにオススメの生チョコの作り方がこちら

【バレンタイン 手作りチョコの作り方】


【基本の生チョコの作り方】
材料
ミルクチョコレート(250g)
生クリーム(100cc)
ピュアココア(適量)

使用する道具
包丁
まな板
ボウル

泡立て器
ゴムへら
計量カップ
バット
オーブンシート
茶こし

作り方
①チョコレートを細かくきざんでボウルに入れておく。
バットにオーブンシートを先に敷いておく。


②生クリームを鍋に入れ、中火で沸騰直前まで温める。


③②を刻んだチョコレートをいれたボウルに一気に注ぐ。
湯気が出なく成ったら泡立て器で混ぜ合わせる。
そのとき、完全に溶けてなめらかなクリーム状になるまで混ぜること。


④オーブンシートを敷いたバットに③を流し入れて、
表面を平らにしてから冷凍庫で1時間固める。


(平らになるようにバットをテーブルなどに
軽く打ち付けるようにすると表面が滑らかになる。)


⑤バットから取り出し、オーブンシートをはずす。
4辺の斜め部分を切り落としてから目的にあった大きさに切リ分ける。


⑥バットに茶こしでココアをふり、⑤を入れ、上からココアを
まんべんなくまぶす。(出来上がり)

これで完成! ほら、思ったよりも簡単にできるでしょ!


本番のバレンタインデーにきっと間に合うはず、ガンバってチャレンジ
してみてくださいネ。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ